第二回ベンチャー大賞開催報告

決勝大会

1. 結果概要

(1) 総応募数    77チーム
(2) プラン提出数  学生部門:24プラン
          社会人部門:18プラン
(3) 優勝チーム   学生部門:Medical-e
          プラン概要:高周波と電磁波の癌治療への応用
          社会人部門:OUI Inc.
          プラン概要: スマートフォンに接続して全ての眼科診察を可能とする
                 革新的デバイスを発明した。医療過疎地や後進国での
                 遠隔診療や個人向けの医療相談ツールとして応用し、
                 次世代の眼科診療を可能としたシステムを開発する。

2. 当日の様子

シンポジウムの様子

演題: 産・学・官と医学・理工・ビジネスの融合視点で健康医療ベンチャー創出を考える
シンポジスト:郷治友孝 氏(株式会社東京大学エッジキャピタル)
       鈴木康裕 氏(厚生労働省医務技監)
       福田恵一 氏(慶應義塾大学医学部教授)
       中村 洋 氏(慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授)
       山中直明 氏(慶應義塾大学理工学部教授)
モデレーター:坪田一男 氏(慶應義塾大学医学部教授)

シンポジウムの様子

以下詳細は制作中です。しばらくお待ちください。

決勝大会の様子

以下詳細は制作中です。しばらくお待ちください。

表彰式の様子

以下詳細は制作中です。しばらくお待ちください。

社会人部門優勝、社会人部門オーディエンス賞の2冠を達成した「OUI Inc.」
社会人部門優勝、社会人部門オーディエンス賞の2冠を達成した「OUI Inc.」
学生部門優勝に輝いた「Medical-e」
学生部門優勝に輝いた「Medical-e」
学生部門オーディエンス賞を獲得した「kampooh」
学生部門オーディエンス賞を獲得した「kampooh」
Microsoft賞を獲得した「ACT」
Microsoft賞を獲得した「ACT」

過去の開催報告

第一回健康医療ベンチャー大賞開催報告