top of page
AEnB2UqHmDudgiDvTCT-0KQV2OCkSuZoCToMVB9h

2024年度開催
第9回健康医療
ベンチャー大賞

​第9回健康医療ベンチャー大賞

2024年度も健康医療ベンチャー大賞を開催します。
本年度も例年に引き続き各領域のトップランナーを審査員・メンター・講演者にお招きし、ハイレベルかつ充実したコンテストを企画いたします。
皆様のご応募をお待ちしております。

リーグ制度

ビジネスプランの専門性向上を考慮し、事業領域別に審査を行います。審査は「ウェルネスリーグ」「創薬・SaMDリーグ」「ヘルスケアシステムリーグ」の3リーグに分けて行います。リーグごとに書類審査、リーグ予選、リーグ決勝戦の流れでリーグ優勝を決定し、その後、最終審査会でリーグ横断での社会人部門優勝・学生部門優勝を決定いたします。

部門リーグ構造_最終審査ver.png

創薬・SaMDリーグ・ウェルネスリーグには特別にリーグスポンサーについていただき、審査や会場提供に至るまで強力なバックアップをしていただけます。

bbtLJ.png

- 創薬・SaMDリーグ -

メインスポンサー

各部門・リーグの募集分野

moribill.png

- ウェルネスリーグ -

メインスポンサー

各チームにはエントリーの際に希望部門・リーグを選択していただきます。それぞれの募集分野は以下になっています。健康医療に関する事業プランは幅広く募集しておりますので、応募部門・リーグの選択に迷う場合は、事業プランのアピールポイントを踏まえ、最適と思われるリーグをご選択ください。応募内容確認後、実行委員より部門・リーグの変更を打診させていただく場合があります。

【社会人部門】

リーグ制度_PC用_2.png

【学生部門】

ヘルスケアに関わるビジネスプランであれば、ジャンルを問わず、広く募集します。

※両部門共通事項

・健康医療に関する事業プランは幅広く募集しております。ハイテク・ローテク・特許性も問いません(例:病院食の改善・海外旅行時の医療トラブルサポートなど)。構想段階のものでも構いません。

・応募リーグの選択に迷う場合は、事業プランのアピールポイントを踏まえ、最適と思われるリーグをご選択ください。応募内容確認後、実行委員よりリーグの変更を打診させていただく場合があります。

募集要項

【参加資格】
(1)法人・チーム・個人によらず応募できます。ただし複数名で応募する場合は必ずチームリーダーを指名してください。
 ※チームリーダーは事業のあらゆる側面を把握するものがなり、リーグ予選、リーグ決勝戦、部門領域横断審査会の全てに参加してください。
 ※社会人経験を有するチームメンバーがいる場合、学生部門での応募はできません。
 ※社会人経験のない大学院生は学生リーグ/その他リーグのどちらでも応募できます。          
 ※学生リーグは、チームに社会人経験を有するものがいないことが条件です。学生チームが他リーグへの応募を優先することは構いません。
 ※チームメンバーは最大5名とし、リーグ予選通過後にメンバーを増やすことはできません。

 ※既にスタートアップとして法人化されているかは不問です。ご所属が大企業でも新規事業部門などポップアップグループとしての応募は可能です。

(2)提出プランをすでに事業化している場合は事業化から10年以内であることに限り応募できます。
(3)慶應学内・学外は不問。国籍は不問ですが言語は日本語でお願いします。
(4)すでに健康医療ベンチャー大賞に応募したことがあるチームでも決勝大会に進出したチームを除いて、応募は可能です。また学生部門で決勝大会に進出したチームで、別部門で応募することは構いません。

【応募書類】

・応募書類エントリー後にご提供するビジネスプラン提案書のテンプレートでも、各自で作成したpdfでも構いません。独自pdfの場合は、テンプレートに記載されている内容がその順番通りに記載されているものを用意してください。ページ数は最大20枚までとします。

【提出されたプランの​お取り扱いについて】

こちらのリンクをご参照ください。

​日程

2024年 6月23日(日) :ビジネスプラン応募開始 

2024年 8月18日(日) :ビジネスプラン応募締め切り
2024年 9月8日(日)迄:書類審査での通過発表
2024年 9月29日(日) :リーグ予選審査@WEB開催
2024年10月12日(土) :リーグ決勝戦(ウェルネスリーグ、学生部門)@都内開催予定(13時-17時予定)
2024年10月13日(日) :リーグ決勝戦(創薬・SaMDリーグ、ヘルスケアシステムリーグ)@都内開催予定(13時-17時予定)
2024年11月10日(日) :ビジネスメンタリング @慶應義塾大学医学部信濃町キャンパス

(専門性医療者へのヒアリングは別途ZOOMにて11月中に行う)
2024年12月15日(日) :最終審査会(13時-18時半) @麻布台ヒルズ 森JPタワー 33-34F Hills House


※全ての審査は現地にて行われます。
※時間に関しては現時点での予定ですので、少々変更になる可能性があることをご了承ください。

審査員(2023年度)

2023年度最終審査会 審査員

阿部博250.png

阿部 博氏

有限責任あずさ監査法人 常任執行理事

企業成長支援本部 インキュベーション部長 
パートナー

saiki - saiki toshiharu.jpg

​斎木 敏治氏

慶應義塾大学理工学部教授

理工学研究科委員長

写真(齋藤義正) - Yoshimasa Saito.jpg

齋藤 義正氏

慶應義塾大学薬学部教授

写真_新堂.jpg

新堂 信昭氏

慶應義塾大学イノベーション推進本部 特任教授/スタートアップ部門長

中村雅也氏.png

中村 雅也氏

慶應義塾大学医学部教授/副医学部長(イノベーション担当)

thumbnail_IMG_7455 - Soichiro Tada.jpg

多田 荘一郎氏

株式会社未来社会イノベーション代表取締役社長

橋本泰輔氏.png

橋本 泰輔氏

経済産業省 

商務・サービスグループ

ヘルスケア産業課 課長

写真(中村洋先生)- - Hiroshi Nakamura.jpg

中村 洋氏

應義塾大学大学院 経営管理研究科教授/委員長/ビジネス・スクール校長

山岸広太郎氏.png

山岸 広太郎氏

慶應義塾 常任理事

株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ 代表取締役社長

最終審査会

各リーグ優勝チームと学生部門の二次審査突破チームはファイナリストとして最終審査会に進出します。
最終審査会では、ファイナリストは豪華な審査員の前でプレゼンテーションを行います。また、シンポジストの方々による特別講演や、最終審査会に進出できなかったものの二次審査で高評価を得た数チームによるライトニングトークも行われます。

bottom of page